NEXT VISION&タートル共催イベント:先進的な取り組みに学ぶ企業の合理的配慮とアクセシビリティ

主催元・情報提供元: 認定NPO法人視覚障害者の就労を考える会(タートル)、
公益社団法人NEXT VISION

本イベントでは、視覚障害者の適切な職場環境づくりのために、当事者と人事部または上司の方が登壇し、具体的にどのような支援や環境作りをしてきたか、お話しいただきます。

  • イベント名:先進的な取り組みに学ぶ企業の合理的配慮とアクセシビリティ~見えない、見えにくい社員も共に働く環境の実現をめざして~
  • 開催日時:2024年3月10日(日)10時~12時 (オンライン)

詳しくはこちらのページをご覧ください。

UD-Bookフォーラム2024

主催元・情報提供元: 広島大学大学院人間社会科学研究科

下記の通り,2月にUD-Bookフォーラムを開催します。
文部科学省委託事業で得られた成果を広く国民の皆様と共有するために開かれます。

  • UD-Book教科書,UD-Book図書,UD-Book教材についての特徴についてお話しします。
  • UD-Book教材を製作するビルダーについて説明いたします。希望する方にはUD-Bookビルダーのアクセス情報を会の後,発行します。
  • UD-Bookリーダーでは,読みの困難に応じたUD-Bookリーダーの設定方法について解説します。
  • 広島大学図書館からは,UD-Book図書の貸し出しに関する情報をお話しいたします。

ぜひとも,子供をはじめとする国民の皆さんの中で,読みに困難を抱えている皆様の読みの保障を実現する一つの有力なツールとしてのUD-Bookに関する情報にアクセスしてください!
(当日参加,事後配信視聴が可能です。どちらもお申し込みが必要です。)

詳しくは、イベントの案内ページをご覧ください。

UD-Bookフォーラム2024のチラシの画像

第34回ロービジョンケア講習会 「災害に備える」

主催元・情報提供元: 山梨県視覚障害を考える会

主催:山梨県視覚障害を考える会
共催:日本眼科医会
後援:日本ロービジョン学会 山梨県眼科医会 保険医協会
日時:2023年9月30日(土曜) 13:50開場 14:00開演 オンライン
14:10~川村洋行先生(かわむら眼科医院) 静岡県眼科医会 大規模災害時の行動指針
15:10~辻拓也先生(つじ眼科)「被災視覚障害者への対応」
申し込み先:https://forms.gle/v1Bm1tUb2Kt4oPw56

詳しくは、山梨県視覚障害を考える会のホームページをご覧ください。

【9月3日開催】第13回ICTサロン デジタル庁がミッション実現に向けて取り組むアクセシビリティとは

主催元・情報提供元: 認定NPO法人タートル ICTサポートプロジェクト

第13回認定NPO法人タートルICTサロンは、デジタル庁の伊敷 政英さんをお招きし、デジタル庁のミッションである「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化を。」を実現するためのデジタル庁のアクセシビリティチームの取り組みについてお話しいただきます。

■ 開催日時:2023年9月3日(日)10:00~12:00 (Zoomによるオンライン)

詳しくは、タートル ICTサポートプロジェクトのホームページをご覧ください。

2023全国ロービジョン(低視覚)セミナー

主催元・情報提供元: 社会福祉法人日本視覚障害者職能開発センター

『オンラインとリアルの交差点-働き方・通勤の仕方を問い直す-』のテーマで2023年7月29日(土) に開催。
「重度障害者等就労支援特別事業」および「視覚障害者が通勤する際の課題」についての講演や「オンライン職業訓練の実践」について報告およびパネルディスカッション。
また、併設の展示会場にて、視覚障害に関係する団体の紹介コーナーやロービジョン機器の展示会を開催。
ハイブリッド型での開催で、定員は会場参加200名、オンライン参加250名。参加費は無料です。
お申込み、セミナーの詳細はホームページをご覧ください。

 詳しくは、イベント案内ページをご覧ください。

【7月2日開催】スペシャリストに訊く~スクリーンリーダーや視覚支援機能を使うPCのベストプラクティスとは~

主催元・情報提供元: 認定NPO法人タートルICTサポートプロジェクト

7月の認定NPO法人タートルICTサロンは、合同会社フロッグワークスの岸本 将志さんをお招きし、スクリーンリーダー等の視覚支援機能を使うためのPCの必要な性能や、十分な性能でないPCを使用しているときの工夫等、ハード面を中心にお話していただきます。

視覚障害当事者だけでなく、支援者やシステム管理の方のご参加も歓迎いたします。

  • 開催日時:2023年7月2日(日) 10時~12時  (Zoom開催)

 詳しくは開催案内ページをご覧ください。

【第11回タートルICTサロン】スペシャリストに訊く~スクリーンリーダー使用時のトラブル対処法

主催元・情報提供元: 認定NPO法人タートルICTサポートプロジェクト

第11回タートルICTサロンは、2021年9月開催の第2回ICTサロンにもご登壇頂いた、日本視覚障害者職能開発センター 指導員の柳田友和さんをお招きし、スクリーンリーダー使用時のトラブル対処法についてお話を伺います。

  • テーマ:スペシャリストに訊く~スクリーンリーダー使用時のトラブル対処法
  • 日時:2023年5月7日(日) 午前10:00~12:00
    (Zoomによるオンライン開催)

詳しくは、イベントホームページをご覧ください。

2023年3月5日(日) NEXT VISION&タートル共催イベント「職場ぐるみで取り組む社内のアクセシビリティ」

主催元・情報提供元: 認定NPO法人タートル,
公益社団法人NEXT VISION

視覚障害者の就労環境を良くしていくためには周囲の協力が欠かせません。
本イベントでは、企業で働く視覚障害者と、その方と一緒に働く晴眼の方々にご登壇いただき、共に働くための取り組みをご披露いただきます。

  • イベント名:「職場ぐるみで取り組む社内のアクセシビリティ」
    ~見えない、見えにくい社員も共に働く環境の実現をめざして~
  • 開催日時:2023年3月5日(日) 10時00分開始 (オンライン)

詳しくは、 開催のお知らせ をご覧ください。

2023年1月14日開催 DPI議長に聴く 日本の障害当事者活動のこれまでとこれから

主催元・情報提供元: 日本ディファレントアビリティ・インクルーシブ協議会

いま、日本国内の障害者当事者活動は何を目指し、どこへ向かおうとしているのだろうか。これまで、どのような当事者運動が国内で展開されてきたのだろうか。
そんな問いに、先駆的に取り組んでいる団体「DPI日本会議」の活動から学び、視覚障害当事者が様々な社会問題に対してコミットしていくための一助とすることを本セミナーの目的とします。

詳しくは開催案内ページをご覧ください。

「聞いてみよう!視覚障害者が働き続けるための一工夫(オンライン)」

主催元・情報提供元: 日本視覚障害者団体連合青年協議会

11月23日(祝水)の10時~12時のオンライン研修会です。
パネリストには、20代~30代の方をお招きしております。パネリストの職種は、一般企業にお勤めの事務職、研究職の方をお招きしています。

環境、人間関係、支援システム等、前例がないことが理由に合理的配慮を要求することが困難な場合も多いです。

本研修会では、職場でよりよく働き続けるための様々な工夫を伺い、今後の参考にしていただきたいです。

詳しくは、 日本視覚障害者団体連合青年協議会のFacebookをご覧ください。