視覚障害者を雇用する企業の皆様

現在、視覚障害者を雇用している企業・団体の皆様にとって、雇用継続のための職業訓練や、助成制度を含む支援の情報を求めておられるのではないでしょうか。
例えば、新しいパソコンを導入したり、OSやOfficeアプリケーションなどがバージョンアップした場合、勤務している視覚障害者がどのようにそれらに対応していくかが課題になることもあるかもしれませんし、職場の移転や配置転換などで職場の環境が変わった場合、視覚障害社員が通勤を含めてどう適応していくか、周囲の上司・同僚の方が留意すべき点などについての助言や情報を求めることもあるかもしれません。
ここでは、そうした皆様への情報をご提供します。

目次

在職者を対象とした職業訓練

在職する障害者を対象とした職業訓練を実施している施設をご紹介します。パソコンの更新やソフトウェアのバージョンアップなど、勤務する視覚障害社員の就労継続を図るための訓練を行っています。訓練形態も、勤務しながら学ぶ方法や、休職などをして集中的に学ぶ方法などさまざまです。内容は施設ごとに異なりますので、詳細は各施設にお問合せください。

在職者を対象とした職業訓練施設一覧

主な職業訓練施設一覧へ

全国各地にある視覚障害者を対象とした主な職業訓練施設をご案内しています。施設によっては、在職者を対象とした職業訓練を実施しているところもありますので、詳細についてはそれぞれの施設にお問合せください。

このページの目次に戻る

助成・支援

在職する障害者への支援を行っている機関をご紹介します。事務所移転や配置転換、またパソコンやソフトウェアの更新など、勤務する視覚障害者の環境変化があった場合に助言を行う職場適応援助者(ジョブコーチ)の派遣や、就業に必要な機器等に対する助成制度など、視覚障害者が継続就労するために必要な情報を提供しているほか、相談にも応じています。
助成・支援機関一覧へ

このページの目次に戻る

「企業の皆様へ」ページ一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*