高齢視覚障害者リハビリテーション事例研究分科会企画「のぞいてみませんか高齢視覚リハの現場を」へのお誘い

高齢視覚障害者リハビリテーション事例研究分科会では、第30回視覚障害リハビリテーション研究発表大会の分科会パラレル企画の中で、高齢視覚障害者への支援体制や高齢視覚障害者のリハビリテーションについての情報交換と交流の場を企画しました。

皆さんのご参加をお待ちしております。

開催要領

【日時】7月16日土曜日 17時40分~19時10分 開場17時30分

【題名】のぞいてみませんか高齢視覚リハの現場を

【場所】名古屋国際会議場 4号館436会議室(現地のみ)

【定員】20名(現地参加される方に限定します)

【参加申込み期間】6月25日土曜日~7月10日日曜日。定員に達しましたら、締め切ります。後方の参加申込み方法に沿ってお申し込みください。

会の進め方

  • 世話人による話題提供
    • 関谷香織  相談支援センターあらかわ
      「障害福祉サービスから、介護保険への移行」
    • 古橋友則 NPO法人六星 ウイズ蜆塚
      「福祉的就労を通して社会参加をする意義について」
    • 良久万里子 鹿児島県視聴覚障害者情報センター
      「鹿児島県視聴覚障害者情報センターにおける視覚リハの現状」
    • 吉野由美子 高齢視覚リハ分科会代表(介護保険利用当事者)
      「困難事例に対するアプローチから見えてきたこと」
  • 参加者全員での情報交換と交流
    • 各地の現状や課題、今後の取り組みなど、気楽に本音で語り合いましょう。

参加申込み方法

メールにてお申し込みください。宛先: yumiko-yoshi@nyc.odn.ne.jp

  • 表題:「高齢視覚リハ参加申込み」と記載してください。
  • 本文に以下を記載してください。
    • 氏名
    • 所属(勤務先など)
    • 職種
    • 連絡用のメールアドレス
    • この会に参加する目的(簡単に)

※他の分科会でも企画を実施しています。詳しくはプログラムや抄録集をご参照ください。