第30回視覚障害リハビリテーション研究発表大会

第30回視覚リハビリテーション研究発表大会ロゴ

2022年7月15日~17日
名古屋国際会議場

2022年8月5日~9月30日
オンデマンド配信

未来を語ろう!

~誰一人取り残さない!視覚リハのSDGs~

主催:視覚障害リハビリテーション協会

第30回視覚障害リハビリテーション研究発表大会のオンデマンド配信は、9月30日をもちまして終了しました。現地開催同様、多数のご参加をいただき、改めて、ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。
オンライン機器展示会は10月31日までです。引き続きご覧ください。

視覚リハの歴史を表示するアニメーション画像

最新のお知らせ

お知らせ一覧はこちらから

会場のご案内(※現地開催は終了しました)

名古屋国際会議場 (会場のWebサイトはこちら)

主催

視覚障害リハビリテーション協会

後援

愛知県、愛知県眼科医会、愛知県教育委員会、愛知県網膜色素変性症協会、(特定非営利活動法人)愛知視覚障害者援護促進協議会、(特定非営利活動法人)全国視覚障害者情報提供施設協会、全国盲学校長会、名古屋市、名古屋市教育委員会、名古屋市視覚障害者協会、(公益社団法人)日本眼科医会、(社会福祉法人)日本視覚障害者団体連合、(公益社団法人)日本視能訓練士協会、日本歩行訓練士会、(社会福祉法人)日本盲人社会福祉施設協議会、(公益財団法人)日本盲導犬協会、(公益社団法人)日本網膜色素変性症協会、日本ロービジョン学会(50音順)

お問い合わせ先

第30回視覚障害リハビリテーション研究発表大会事務局

連絡先
メール: 30th_taikai_nagoya@jarvi.org

視覚障害リハビリテーション協会について

視覚障害リハビリテーション協会(視覚リハ協会)は、視覚障害者(児)に対する、福祉・教育・職業・医療等の分野におけるリハビリテーションに関心をもつ者の相互の学際的交流を図り・理解を深めるとともに、指導技術の向上を図る活動を通して、視覚障害者(児)のリハビリテーションの発展・普及に寄与することを目的とした任意団体です。

視覚障害リハビリテーション協会ロゴと名称