第216回 仙台ロービジョン勉強会 のご案内

日時:2019年2月13日(水)19時10分~20時40分
会場:仙台市福祉プラザ(仙台市青葉区)
テーマ:「見たものを音や声で知らせる機器」の大研究
    その1 文書を読み上げる機器

内容の詳細

1 内容
 テーマ
  「見たものを音や声で知らせる機器」の大研究
  その1 文書を読み上げる機器
 講師
  株式会社トラストメディカル ロービジョン用具担当 平塚 徹さん

 情報通信技術の変化は、情報障害と言われる視覚障害がある人の生活に役立つ補助具の分野にも波及していることは周知の通りかと思います。実際、視覚障害者向けの用具展示会などを見ると、10年ほど前には考えてもいなかったような機器が次々と登場しているという印象を受けます。そこで今回は、そんな最近登場している視覚障害者向け支援機器の中から、文字情報を音声で読み上げる用具をできるだけたくさん集め、皆さんで大研究しようと思います。
 拡大読書器機能も搭載されたもの、パソコンやスキャナとの組み合わせで動作するソフト、カメラ付きスマートフォン上で使えるアプリなどなど、形状や操作方法が多様になっています。商品カタログだけではわからない使い勝手なども確認し、皆さんそれぞれの業務に活かしていければと思います。興味をお持ちの方はどうぞご参加ください。

2 日時
 2019年2月13日(水)19時10分~20時40分
 ※受付は18時55分~
 ※会場予約の都合上、開始および終了時刻がいつもより少し遅くなります。
 ※会場準備にご協力いただける方は18時45分に会場にご集合ください。

3 会場
 仙台市福祉プラザ 10階 第3研修室
 電話:022-213-6237
 交通:仙台市営地下鉄南北線「五橋」駅下車 徒歩3分

4 参加費
 500円 ※お釣りが要らないようにご準備いただけるとたいへん助かります。

5 参加のお申し込み方法
 資料準備の都合上、参加ご希望の方は2月6日(水)までに以下の項目をご連絡ください。
 ※メールやFAXの場合は件名に「第216回ロービジョン勉強会申込み」と記載してください。
 (1)お名前(ふりがな)
 (2)職業(または勤務先・学校名)
 (3)連絡先(メールアドレス・電話番号など)

 また、視覚障害等があるための配慮として、当日配布する資料の電子データのメールでの事前送付をご希望の方はあわせてご連絡ください。

6 お申し込み・お問い合わせ先
 アイサポート仙台 仙台市視覚障害者支援センター
 電話 022-341-1728
 ファックス 022-341-1729
 メール sisien@sky.plala.or.jp

【今後の予定】
 第217回 3月13日(水)
 テーマ 疾患別ロービジョンケアシリーズ 5 ぶどう膜炎

【仙台ロービジョン勉強会 とは・・・】
 視覚障害児・者の支援についての定例の勉強会です。月ごとにテーマが変わり、目の病気のことから、福祉サービス、福祉機器、具体的な支援方法など内容は多岐にわたります。2000年8月に自主的な勉強会としてスタートし、2006年4月(第66回)からは事務局をNPO法人アイサポート仙台に置いて引き続き開催しています。
 支援者どうしの分野や組織の枠を超えたネットワーク作り、「顔の見える関係」の基盤にもなっています。関心があるテーマの回のみ参加される方も大歓迎です。ぜひ気軽にご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*