第二回ロービジョン・ブラインド川柳コンクール開催のお知らせ

このコンクールは、川柳を通して視覚障害に関する理解や共感を深めることを目的に、視覚障害当事者だけでなく、どなたでもそれぞれの立場から川柳を応募することができます。

1、応募期間 2018年12月1日~2019年1月31日

2、応募部門

「見えにくさを感じている方部門」
盲ろう、色覚障害、眼瞼痙攣を含む様々な視覚障害当事者

「メディカル・トレーナー部門」
医師、看護師、視能訓練士、訓練施設職員 等

「サポーター部門」
家族、友人、ヘルパー、職場関係者 等

3、応募方法 

次のコンクール特設ホームページの専用フォームよりご応募ください。
http://lv-senryu.com

4、優秀賞発表 

2019年3月下旬
詳細は上記特設ホームページをご覧ください。

5、問い合わせ先 

ロービジョン・ブラインド川柳コンクール事務局
メール lv-senryu@paris-miki.jp

以下、昨年の作品です。

<最優秀賞>
死ぬまでに 妻とやりたい ニラメッコ
山本進 様 /見えにくさを感じている方部門/ロービジョン/ 男性

<NEXTVISION賞>
だれにでも 未来とやらは 見えにくい
金子あつし様 /見えにくさを感じている方部門/ロービジョン/男

<見えにくさを感じている方部門賞>
危ないと 言ってるあなたが お邪魔です
川口育子様 /ロービジョン/女性

<メディカル・トレーナー部門賞>
秘密事 何でも知ってる 盲導犬
富士ハーネス大 様/訓練指導員/男性

<サポーター部門賞>
サングラス 決まってるけど 今は夜
すなふきん様 /その他/女性

入選作品(一部)
探し物 ここよと返事 してほしい
ブラインド/女性

持つべきか 持たざるべきか 白い杖
ブラインド/男性

会話中 話し相手が もういない
弱視難聴/女性

デパートで はぐれた妻に 道尋ね
ロービジョン/男性

眼科医の 声かけ変わる 医師研後
医師/女性

ヘルプする 人に早速 ヘルプされ
ガイドヘルパー/男性

アクセント 悪戦苦闘の 音訳者
その他/女性

多少の字余りなど気にせず五・七・五にあなたの思いをのせて応募をしてみてはいかがでしょうか?
1度に5句まで、何度でもご応募いただけます。

このコンクールは視覚障害リハビリテーション協会にご協力いただき、主催 株式会社三城、後援 公益財団法人NEXT VISION(神戸アイセンター ビジョンパーク、他たくさんの団体、個人のご協力のもと開催しております。

皆様のご応募お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*